Spacer

HELEANNA GEORGALISエレアナ・ジョーガリス

Moplaco モプラコ社

モプラコ社の代表エレアナ・ジョーガリスは、TYPICAにとって一番最初のキュレーターである。一昨年初めてエチオピアを訪れたとき、唯一アポイントを取れたのはモプラコ社の代表エレアナだった。彼女はまだ何の実績もなかった私たちを受け入れてくれた。そして、初めて生産地を訪れるという私を気遣って、エチオピアのドライバーから宿泊までを手配してくれた。今思えば、彼女の人生経験の深さがそうさせたのかもしれない。 モプラコ社はエチオピアで最も古い輸出業者の一つである。エレアナの父ヤンニ・ジョーガリスの代から日本と親交が深く、ヤンニとエレアナは何度も日本を訪れている。 私は今年も首都アディスアベバのオフィスを訪れて、カッピングの前に隣のカフェで少し話をした。その日は日曜日で、エレアナのとなりに娘さんが座ってサンドイッチを食べていた。エレアナは、そんな穏やかな光景にたどり着くまでの歴史をじっくり話してくれた。 祖父から父へ 「モプラコ社は1971年にハラーのディレ・ダワという街で、祖父によって創業されました。祖父はギリシャ人で、コーヒーのサプライヤーを生業としていました。祖父の名前はMichel Papaphilippouといって、その頭文字を取ってMPCという会社名を付けました。父がその会社を継ぐとき、...

Find Roasters!

近くのロースター
を見つけよう