Spacer

GLITCH COFFEE & ROASTERS NAGOYA

「日本から世界にコーヒーカルチャーを発信する」をコンセプトに、2015年、神保町にオープンしたシングルオリジンコーヒー専門店「GLITCH COFFEE & ROASTERS」。ラインナップを厳選し、「自分たちが納得したものしか提供していない」という創業者の鈴木清和さんに話をうかがった。 ※文中敬称略 何にも侵されていない場所で 古本屋や喫茶店が集まる東京・神保町に、コーヒー通の外国人客から「クレージー」だと評されるコーヒー店がある。2015年4月にオープンした「GLITCH COFFEE & ROASTERS」だ。創業者兼オーナーの鈴木清和は言う。 「シングルオリジンの浅煎りしか扱っておらず、揃えているラインナップもマニアック。それに値段が桁外れ(1杯3500円)のものもある。世界のいろんな店に行っている彼らにとってもクレージーだと感じるようです。『なんで渋谷に出さないの? ここ来づらすぎて意味がわからないんだけど?』と言われたこともありますね(笑)」 「日本から世界にコーヒーカルチャーを発信する」をコンセプトに、コーヒー好きな海外客をターゲットに据えたグリッチコーヒーでは、店のロゴに「家紋」を使用し、カウンターの壁には玉石を敷き詰めるなど、日本らしさを随所に表現し...

Find Roasters!

近くのロースター
を見つけよう