COFFEE COMMUNITY

コーヒーには、“旬”があります。しかしコーヒー生豆が年に一度収穫できる果実の種であることは、あまり知られていないかもしれません。TYPICAがお届けするコーヒーには、生産地の気候風土、生産者やロースターの感性によってつくられた、コーヒーの多種多様な個性が詰まっています。最も原種に近いといわれるコーヒーの品種「TYPICA」から、たくさんの品種が生まれ、コーヒー文化が世界に広がったように。つながれば、世界が変わる。TYPICAが実現するのは、多種多様なコーヒーの個性とつながり、その輝きの差異を楽しめる、カラフルな世界です。

Direct Trade Platform

TYPICAは、世界中のコーヒー生産者、ロースター、生活者、コーヒーを愛するすべての人によって育まれるコミュニティです。コーヒー本来の美味しさを楽しむことは、品質の高いコーヒーのサステナビリティを高めること。フレッシュなコーヒーチェリーのもつ甘味や果実味に加え、コーヒーの多彩な個性を楽しみましょう。

Producerコーヒー生産者

Spacer

Roasterロースター

Spacer

Coffee Lover生活者

Spacer
DIRECT TRADE
コーヒー生豆を麻袋一袋から
ダイレクトトレードで購入
NARRATIVES
生産地や生産者の物語り
FRESH & UNIQUE TASTE
新鮮かつ多種多様なコーヒーの個性を楽しむ

Our Values

Spacer

Unique個性

TYPICAが最も大切にしているのは、ひとつひとつのコーヒーがもつ個性です。生産地の風土や生産者の想いが感じられるコーヒーを楽しむことができます。

Spacer

Fresh鮮度

TYPICAはテクノロジーを駆使し、生産者が収穫・精製したばかりの新鮮なコーヒー生豆をタイムリーに提供できる環境を整えます。

Spacer

Transparency透明性

TYPICAはすべてのロットにおいてサプライチェーンと価格の内訳を開示します。透明性を確保することで、生産者をはじめコーヒーに関わる人々の収益性を健全に保ち、コーヒーのサステナビリティを高めます。

Spacer

Narratives物語

すべてのコーヒーには生産地や生産者の物語があります。その物語をコーヒーとともに伝えるために、写真、ムービー、ジャーナルなど豊富なコンテンツをお届けします。

Find this mark,
magical flavors await !

Spacer

TYPICAマークは、TYPICAを通じてダイレクトトレードされた、
サプライチェーンと価格の透明性が確保された高品質なコーヒーである証です。