COFFEE COMMUNITY

TYPICAは、世界中のコーヒー生産者、自家焙煎をするロースター、生活者、コーヒーを愛するすべての人によって育まれるコミュニティです。人と同じように、一杯のコーヒーにも個性があります。コーヒーを育んだ自然、生産者やロースターの想い。誰かを想う気持ちは伝播し、その先にある世界へと続くでしょう。新鮮なコーヒー豆を、必要な人に、必要な量だけ、適正な価格で届けることで、コーヒーをサステナブルに。自然の恵み(fee:財産)を、ともに楽しむ(Co)。コーヒーは本来、カラフルで甘い飲み物なのです。

コーヒーには、“旬”があります。しかしコーヒー生豆が年に一度収穫できる果実の種であることは、あまり知られていないかもしれません。TYPICAがお届けするコーヒーには、生産地の気候風土、生産者やロースターの感性によってつくられた、コーヒーの多種多様な個性が詰まっています。最も原種に近いといわれるコーヒーの品種「TYPICA」から、たくさんの品種が生まれ、コーヒー文化が世界に広がったように。つながれば、世界が変わる。TYPICAが実現するのは、多種多様なコーヒーの個性とつながり、その輝きの差異を楽しめる、カラフルな世界です。

How it works

TYPICAのダイレクトトレードとは?

Producer

コーヒー生産者

Spacer

Roaster

ロースター

Spacer

Coffee Lover

生活者

Spacer

コーヒー生豆を
麻袋一袋から
直接購入

生産地や
生産者の
物語り
を楽しむ

新鮮かつ
多種多様な
コーヒーの個性
を味わう

Our Community

Our Values

Spacer

Unique個性

TYPICAが最も大切にしているのは、ひとつひとつのコーヒーがもつ個性です。生産地の風土や生産者の想いが感じられるコーヒーを楽しむことができます。

Spacer

Fresh鮮度

TYPICAはテクノロジーを駆使し、生産者が収穫・精製したばかりの新鮮なコーヒー生豆をタイムリーに提供できる環境を整えます。

Spacer

Transparency透明性

TYPICAはすべてのロットにおいてサプライチェーンと価格の内訳を開示します。透明性を確保することで、生産者をはじめコーヒーに関わる人々の収益性を健全に保ち、コーヒーのサステナビリティを高めます。

Spacer

Narratives物語

すべてのコーヒーには生産地や生産者の物語があります。その物語をコーヒーとともに伝えるために、写真、ムービー、ジャーナルなど豊富なコンテンツをお届けします。

Find this mark,
magical flavors await !

TYPICA Direct Trade

TYPICAマークは、TYPICAを通じてダイレクトトレードされた、
サプライチェーンと価格の透明性が確保された高品質なコーヒーである証です。

?>