Spacer

Andres and Maritaアンディ&マリタ

4 Llamas クアトロリャマス

ボリビアのコーヒー生産者は昔からの農家だけではない。新世代も頭角を現し始めているようだ。カルメロさんの農園を左側に少し上がったところに、できたての精製施設がある。そこで活動をしているのが、4 Llamas(クアトロリャマス=四匹のリャマ)だ。 クアトロリャマスの中心人物はアンディとマリタの若いカップル。アンディはスイスのジュネーブの大学で社会貢献について学び、マリタは経済学について学んでいた。彼らはサステナビリティに関するNGOを立ち上げようと考えていたが、ある時からコーヒーと発酵の世界にハマり、ボリビアで起業することを決めたという。二年半前、彼らは人づてにカルメロさんと出会い、カルメロさんの農園の隣にワインの醸造に用いる卵型の発酵槽を備えた精製所を建てた。 クアトロリャマスは、カルメロさん含めカラナビの小規模生産者からチェリーを購入し、発酵の実験を重ねている。再現性の高い発酵の技術が、小規模生産者のコーヒーの価値を向上させると信じているのだ。 カルメロさんの奥さんは私たちに昼食を振る舞ってくれた。カルメロさん一家、アンディ、マリ...