Spacer

Assembly Coffee

2015年、ロンドンのブリクストンで創業し、自家焙煎したコーヒー豆をイギリス国内を中心に世界のカフェやレストランに販売しているAssembly Coffee。B-Corpとカーボンニュートラルの認証を取得し、「クオリティ・コラボレーション・イノベーション・倫理的な取引」を掲げるAssembly Coffeeを特徴づける個性は、Assemblyという社名が物語っている。とあるきっかけで知り合い、同社を共同創業するに至ったニック・マ―ベイとマイケル・クレランドに話を聞いた。 一緒につくりあげていく 「Assembly=集まり」という社名に映し出されたニックとマイケルの考え方に思いを馳せたとき、名は体を表すというひとつの“真実”が浮かび上がってくる。 同社でマーケティング部門を統括しているマイケルは言う。「私たちは、顧客と話し合うことを大事にしています。実際、カタログや調達するコーヒーの種類、フレーバーの説明代わりに使っているイラスト、当社の商品はすべて、卸先であるカフェとの話し合いに基づいて一緒に作りあげたもの。Assemblyという社名も、顧客からの投票で決めましたしね。 だから、卸先には、どうコーヒー淹れるべきかを指図するようなこともありません。それそれがベストだと思う方法で淹れてく...

Assembly Coffee

[営業時間]
Mon-Fri: 8:00-16:00
[定休日]
Sat,Sun
Find Roasters!

近くのロースター
を見つけよう