PERU PRESENTATION CUPPING 2020 IN OSAKA DAY7

こんにちは。
コミュニティマネージャーの亀岡です!

ペルーカッピング会7日目はHOOPさんで開催させて頂きました。
ご参加いただいたロースターさんありがとうございました。

TYPICAの本拠地である大阪で無事2日間開催することができました!
お馴染みのロースターさんから、新たにご参加くださった方まで多くの方とペルーのカップを取ることができました。
本日は19カップを提供しておりましたが、カッピング中でも国内のロースターさんからオーダーが入ってくるため、途中でsold outになってしまったロットもございました。
毎日カップを取っておりますが、table#7番(農園:Samuel Nayra Campos)が個人的なおすすめです!
明るい酸があり、その中でもボディがあり香り高いのが特徴的です。
個々好みはあるかと思いますが、カッピング各会場でも人気のロットとなっております!
TYPICAでは20種類のロットを今後のカッピング会でも提供し続ける予定です。
リアルな場所でしか経験できないカッピング数となっておりますので、次回のボリビアでも多くのロースターさんからのご参加をお待ちしております。


TYPICA Community Manager
亀岡俊樹