PrimaVera Coffee -El Mirador

STORY
Margaritoはこの土地を13年間管理しており、その間彼はこの農園を完全に復活させることに成功しました。それは簡単なことではありません。彼が最初に土地を購入したとき、コーヒーの木は古くて手入れが行き届いていない状態でした。彼は農場を復活させるために、慎重に新しい木を播種し、剪定と植物管理を実施しました。コマーシャルコーヒーの価格が下落している最中、そこに投資するのは難しいので、彼らは代わりにスペシャルティコーヒーを生産する方向を選択しました。現在、長年の努力の結果、Margaritoと彼の家族は、信頼できるプリマヴェーラのようなバイヤーとはるかに良い価格で取引できるようになりました。彼は彼と家族のよりよい未来を得るために、自分の収益を農園に投資するように努めています。

未来について
彼はコーヒーの品質に投資し続けたいと願っています。

生産者の思い
「私たち生産者として最良の選択は、この地の環境をうまく活用し、質の高いコーヒーを生産することです。それによって価格が良くなり、農園や精製所に投資を続けることができるのです」

詳細の情報はこちら