Moplaco Yirgacheffe Gedeb Washed

生産者情報はこちら
テクニカル・データはこちら
写真ダウンロードはこちら

STORY
このコーヒーは、Tamerat Alemayehouという農家からチェリーを購入し、イルガチェフェのコチェレにあるミルで精製したものです。チェレレクツのドライミルを訪れましたが、発酵の日数など様々な条件違いのナチュラルコーヒーが作られており、厳密に管理されていました。倉庫の壁に断熱材を貼り、温度と湿度を高く調整し、発酵を促しているそうです。非常に丁寧につくられている印象を受けました。

チェレレクツのドライミルは、花壇に囲まれた美しい場所で、ゲストハウスが併設しており、そちらに泊めて頂きました。朝、スタッフの方が裏手にある集落を案内して下さいました。コーヒーの森の間に民家が点在しており、コーヒーの木が密集している場所で、お母さんとこどもが一緒にチェリーを摘んでいるシーンに遭遇しました。エチオピアにおいてコーヒーは、本当の意味で生活の一部なんだと実感した体験でした。

Map