Presentation Cupping 2020 Spring in Osaka

こんにちは、優衣です。

四回目の投稿となりました。

大阪会場はEMBANKMENT COFFEEさんにご協力して頂き、無事終えることができました!

予想を超える多くのロースターさんのご参加も嬉しかったです。

今回は、コストや価格帯についてのご質問を多く頂きました。

私もバリスタとしてお店で働いていたときは、コストがすでに含まれたキロあたりの価格しか知る機会が無かったので「なぜこの値段なのか?」と考えることもなかったのですが、今回の取り組みで、生豆が私たちの手元に届くまでの道のりがどれほど大変で、どの役割の人にいくら支払われているのかも知ることができ、日々、学ぶことが沢山です。

今私は、TYPICAを通し、コーヒーをいろんな角度で知ることができています。

与えられる情報も知識にはなりますが、自分で実際にやってみることで知識に深みがでると思います。

みなさんにとっても、TYPICAが、今よりもさらにコーヒーに対する知識や考えが深まるきっかけになれば嬉しいです。


ロースターさんからの意見を活かし、会を重ねるごとに私たち自身もパワーアップ。
沢山のロースターさんにお会いできシェアできることが毎回楽しみです!

月曜日から再び始まり、神戸へお邪魔します!
長くなりましたが読んでくださり有難うございますっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です