Spacer

Mekuria Mergiaメクリア・メルジア

Wete Ambela Coffee ウェテアンベラコーヒー

私たちはメクリアとエリアスと一緒に、四駆の車でグジのウォッシングステーションに向かっている。イルガチェフェとはまた違う自然環境。ゆるやかに隆起した緑の丘と、砂埃舞う赤土のオフロードを交互に走り抜ける。カラフルに塗られた家の壁、川で洗濯をする人、ゆったりと草をはむ牛。そんな光景を目に映しながら、車内でひたすら続く彼らの会話に耳を傾けていた。 その日は週末で、月曜日からカップオブエクセレンスのエントリーが始まるということで、彼らはその話題でひたすら盛り上がっていた。ガタガタ揺れる車の中でずっとしゃべり続けている。エチオピアの言葉で話していたので、私は頭の中で何を話しているか想像していた。「何位になるか楽しみだな」「いくらで売れると思う?」「ゲデブのあの農家はアナエロビックを出すらしいね」「何時間発酵させたんだろう?」きっとそんなことを延々と話しているのだろう。その様子に私は親近感を覚えた。「スタートアップってこういう感じだよね」と。考えること、話し合うことは無限にあり、アイデアは尽きることがない。 ...

Wete Ambela Coffee

Find Roasters!

近くのロースター
を見つけよう