Spacer

All Day Roasting Company

多くのカフェが立ち並ぶ台北・民生社區に店を構える「All Day Roasting Company」(以下、All Day)。旅行サイトで台北の名店カフェ7店舗(ビックセブン)のひとつとして紹介されているAll Dayは、オースティン・ツァイが、2014年、大学の後輩らと一緒に創業した。その後、自家焙煎を始め、スペシャルティコーヒーに特化した店舗「The Normal」(以下、Normal)を2店舗オープンするなど、事業を拡大してきたCEOのオースティンに、コーヒーへの思いや将来のビジョンについて聞いた。 一日中過ごせる空間を お客様には気持ちのよい空間で、一日中ゆっくりとコーヒーを楽しんでほしい――。「All Day」という店名には、そんな願いが込められている。 台湾のカフェとしては目新しかったインダストリアルな内装や、パソコン用の席にすべて配置したコンセントなど、店内には心地よく過ごすための工夫が凝らされている。食事のメニューも豊富で、一日の食事をすべてこの店で済ます常連客も一定数いるという。 土日になるとカフェが来店客で賑わう台北では、90分や120分といった利用時間の制限を設けるカフェも少なくない。以前はAll dayもその一つだったが、ある時期を境に時間制限を撤廃した。 「...

Find Roasters!

近くのロースター
を見つけよう