News

2022/11/25

「Forbes JAPAN」の「日本の起業家ランキング」でTOP20に選出されました。

「Forbes JAPAN」の「日本の起業家ランキング2023」におきまして、TYPICAの共同創業者である後藤将と山田彩音がTOP20に選出されました。

グローバルビジネス誌Forbes Japanの「日本の起業家ランキング」は「新しい日本」をつくる存在として日本経済を牽引する起業家を応援するコンセプトのもと2015年に始まり、今年で9回目。TYPICAの後藤と山田は初選出となりました。

11月25日発売の「Forbes Japan」2023年1月号の誌面で特集されており、上位受賞者のインタビュー記事などが掲載されております。

具体的には「グローバルで活躍できるか」「時価総額1,000億円を超えられるか」「成功への時間軸を重視した事業の実績・成長性」「経営者・経営チームの成熟度」「社会課題解決に取り組んでいるか」の5点を評価基準に選考されているということです。

審査では、TYPICAが2021年4月のローンチからわずか1年半で、32カ国2,000社の生産者、39カ国3,000社の焙煎業者が利用するサービスに成長した点。事業の革新性に加えて、貧困状態にある小規模生産者の収益向上につながる社会性が評価されました。ぜひご覧ください。

掲載日:2022/11/25
タイトル: 発表!Forbes JAPAN「日本の起業家ランキング2023」
URL:https://forbesjapan.com/articles/detail/52234

?>